くつろぎの宿 てつ家へようこそ Healing Guesthouse Welcome to TETSUYA

<<NEW>>てつ家の味をご家庭にお届けいたします。

 

【6月中及び7月以降のご予約について】

 

過日、5月22日に小笠原村より6月中の引き続きのご来島自粛の発表がございました。

https://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/panel-top_urgentnotice/covid_futurelife.html/20763/

 

これを受けまして、弊宿でも6月中の通常宿泊につきましては引き続きお承りをお断りさせていただきます。皆様のご理解を何卒お願い申し上げます。

 

7月以降につきましては感染拡大防止策につきまして十分に対応を図る中、徐々にご宿泊の予約につきましてはお承りを再開させていただく予定でございます。
当面は、感染拡大防止の観点から部屋数の調整を図りながらのご予約受付となりますので、お手数ではございますがご予約希望のお客様につきましては、お電話にてお問合せくださいますよう、お願い申し上げます。

※尚、7月以降につきましても状況次第では再度の来島自粛の発表がされる場合もございます。予めご了承くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

 

ご予約・お問い合わせは 04998-2-7725 まで

 

  令和2年5月23日           

株式会社てつ家 代表取締役:中村哲也

 

============================================================================================

【ご来島自粛要請期間延長について】


新型コロナウイルス感染症の感染の広がりが未だ収束の兆しが見えない中、昨日(4月20日)、小笠原村観光協会をはじめとした島内の観光4団体からご来島自粛期間延長についての発表がなされました。(暫定的に5月末日まで)

 

現在、小笠原村では新型コロナウイルス感染症に対し、対応が出来る医療体制が無く、新型コロナウイルスの島内侵入=島民の生命の危機と直結する状況となります。

 

観光に携わる事業者として、本当に心苦しい限りですが、今は「来ないでください!!」と声高にお願いを申し上げます。

5月中に弊宿にご予約をいただいておりますお客様につきましては、改めましてご連絡を差し上げる予定でございます。

また、今回の渡航取消に伴います弊宿及び小笠原海運からの取消料の請求はございません。

 

皆様が安心してご旅行出来ます環境が一日でも早く戻る日を願うとともに、不自由な生活を余儀なくされております皆様におかれましては、心身ともにご自愛下さいませ。

 

                                                         令和2年4月21日

                                                         株式会社てつ家 代表取締役:中村哲也

============================================================================================

 

                             【休業のお知らせ】

 

 過日発表されました東京都からの「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等」を受け、弊社でも5月末日まで、宿泊事業及び飲食事業につきまして休業をさせていただきます。

休業期間中のお問合せにつきましては、お電話、メール等でお承りいたしております。

電話:04998-2-7725 受付時間:午前9時から午後4時まで(日曜、祝日休)

メール:info@tetuyabonin.com 
何卒ご理解下さいますよう、お願い申し上げます。

 

                                                         令和2年4月11日

                                                         株式会社てつ家 代表取締役:中村哲也

くつろぎの宿てつ家は、平成18年に「人と地球にやさしい大人の宿」をコンセプトに、オンリーワンの宿を目指して開業いたしました。部屋数は5室、スタッフ数名で営む小さな宿ですが、お客様一人ひとりに心のこもった接客を大切に、皆様のお越しをお待ちしております。

 

てつ家が建つのは、中心地から車で10分の島の南端。そこは喧騒とはほど遠い、まさに自然溢れる小笠原本来の姿を見ることが出来ます。

TETSUYA was open in February 2006 as an enviroment-friedly guesthouse.
Number of rooms 5 rooms, it is a small inn with two people engaged couple, to cherish a cordial hospitality to each and every customer, and to welcome everyone.
Once you leave the port for a 10 minutes drive,
there is an quiet enviroment full of nature,

弊宿では運営コンセプト上、10歳未満のお子様のご宿泊をお断りさせていただいております。何卒ご了承下さいませ。


食へのこだわり

Safe ingredients

美味しい島の味を皆様に・・・

てつ家でしか味わえない、心を込めた島料理の数々。


てつ家では安全・安心の島の食材をふんだんに使用しています。刺身や焼物で使う魚は、近海で水揚げされたものばかり。
野菜や果物は近隣の農家さんより直接買い付けしています。
また、ご提供するお料理は、島内の和食店に長く勤務したオーナーが、心を込めて全て一人でお作りしております。

We will serve delicious island's food to everyone.
We make not only taste here, a hearty island cuisine.
At Tetsuya,we only serve carefully foods and seasonings for our dishes.
We serve seasonal local foods cooked in various ways.You will taste different dishes every day.


人と環境にやさしく

Enviroment-friendly efforts

地球にやさしい事・・・
それは、同時にお過ごしになるお客様にもやさしい事。


てつ家では小笠原の美しい自然環境との協調を大切に、地球にやさしい様々な取りくみを実施しています。
夏でも冷房使用機会が少なくなるよう、漆喰壁を内外に施したり、客室で使用するシャンプー類、洗濯の際の洗剤なども環境負荷の少ないものを使用しています。

We will serve delicious island's food to everyone.
We make not only taste here, a hearty island cuisine.

At Tetsuya,we only serve carefully foods and seasonings for our dishes.
We serve seasonal local foods cooked in various ways.You will taste different dishes every day.


小笠原諸島について

about Ogasawara

小笠原諸島の父島は東京のはるか1000km南、
広大な海に囲まれた島々が散在している中の主島です。
小笠原へは、東京港竹芝桟橋から父島二見港まで
定期船就航しており、乗り換えなしで訪れることができます。

Chichi-jima of the Ogasawara islands are  located in the 1000km directly south of Tokyo.
Here is the main island of the Ogasawara islands where surrounded by a vast sea.
To reach the Ogasawara islands,you can take on the liner ship Ogasawara-maru which leaves from Takeshiba Pier, Tokyo to the Futami port,Chichi jima. So you don't need to transfer.


港からてつ家までの送迎実地しております / We will pick you up at the Futami port.

定期船の到着に合わせて、毎便看板を持って皆様をお待ちしておりますので「てつ家」の看板を目印にお越し下さい。
その後、宿へと車でお送りいたしますが、宿周辺には他に施設が無いためご昼食を希望のお客様や、港周辺で時間を過ごされたい方には、改めてのお迎えも実施しております。(※お迎えの時間につきましてはこちらで指定させていただいております。)


また、到着後に午後からの半日ツアーにご参加のお客様につきましては、ツアーの集合場所が港周辺の際には、宿へチェックインはせず、お荷物のみをお預かりしてそのままツアーへご参加いただいております。

In accordance with the arrival of the Ogasawara maru,We always wait for everyone with a signboard read "てつ家(Tetsuya)". Please come straight there.
After arrived the port,we can drive you to our guest house,but there are no stores or facilities arround the guest house. So if our customers wants to have a lunch or spent a time arround a main toun, We will come back and pick you up. (※but we specify a time to pick up)

If our customers have a schedule to attend a half day tour after the arrival and if meeting place of the tour is near by the port, Doesn't need to chek-in and we can keep your luggage. So you can directly join to the tour.


Revalue Nippon 日本の文化をめぐる旅 
【出演】中田英寿さん
平成24年5月 撮影協力

NHK BS Journey's in Japan
【出演】JJさん
平成23年7月放送 撮影協力

海から見た、ニッポン 坂口憲二の日本列島サーフィン紀行 最終章

【出演】坂口憲二さん
平成21年3月放送 撮影協力

BS地球2008
【出演】髙橋和也さん
平成20年5月放送 撮影協力

「いい旅・夢気分」

【出演】マイク眞木さん、眞木勇人さん家族

平成18年 7月放送 撮影協力